【何処か迷ったらこの場所!】県別おすすめ観光地ピンポイント案内 in栃木その1

 

 栃木県のおすすめスポット紹介・提案,

その1

 

この栃木県も、47都道府県別魅力度ランキング

2018年は43位、そして2019年は44位と下位に

位置してしまっています^^;

茨城県同様、これも そんな事はないんだ
けれどなぁ、、と不思議に思います。

相当な有名スポット・おすすめスポットが
たくさんありすぎて、ご案内しきれない位
大変魅力のある県だと自分としては思って
いますが。。
どんな人達がこういったランキングを
決めるんでしょう。

こういった下位の県をもっと上に上げて
行きたいな、、という気持ちです。

 

おすすめスポット 大谷資料館

これから、夏に向かって気温も段々と
上がって参ります。

そんな暑い時の見学場所として、
涼しさを求めて、ということで、、

大谷資料館とその周辺巡りの旅はいかがで
しょうか。

入館料 大人 800円 団体20名以上 700円
            小人 400円 団体 〃      350円
   (小中学生)

所在地は、栃木県・宇都宮市大谷町にあります。
大谷石で大変有名なところです。


(大谷石は耐火性に優れていて、窯やサウナに
適しています。材質としては柔らかいので加工
しやすいですが、その分崩れ易さもあります。)


そしてココは、最盛期に年間89万トンを出荷する
日本屈指の採石産業として発展して、地下に巨大な
迷宮を産み出していった 採掘場跡に作られた
大谷石大谷石にまつわるミュージアムです。

日によって幅はありますが、一年を通して平均気温
が8°C前後ですので、冬の寒い時期に行きますと
日によっては外よりも反対に資料館の中の方が暖かい
という逆転現象も起こります。

ですので、夏場に行くと中の方が涼しく涼をとるの
にはもって来いの見学場所ではないかと思います。

 

f:id:viaggiotokyo:20200522030212j:plain

f:id:viaggiotokyo:20200522030347j:plain


写真の通り館内は綺麗にライトアップもされて
幻想的な雰囲気で、アート作品も展示されています。
假屋崎省吾さんの生花も展示されていました。
また、ここは映画やドラマミュージックPVのロケ地
としても使用されて撮影も行われています。

今まで、有りの場合と無しの場合の両方を経験
しましたが、見学する場合には、出来れば館内
ガイド付きをお願いした方がおすすめです。
案内人は1名1000円(案内可能人数20名)
です。
案内人が付かないと、極端な話ただ広い空間を
見て回るだけで、お金を出しているのに何か
勿体ない気がします。
ガイドさんも好きでやっていらっしゃるので、
皆さんにここの良さを是非知っていただきたい、
広めたいという気持ちが満々ですので、是非
案内聞きながら、館内を見学してもらいたい
と思います。疑問点も質問できますので。。


おすすめスポット 大谷観音

そしてすぐ近くには日本最古の石仏 大谷観音
があります。坂東三十三観音第19番札所です。

 

f:id:viaggiotokyo:20200522032203j:plain

拝観料    大人  500円 団体25名以上 400円
            中学生 200円  団体  〃    150円
    小学生 100円  団体    〃    70円

 

自然の岩壁に彫られた磨崖仏が10体あって、
本尊の千手観音は日本最古の石仏です。

 

f:id:viaggiotokyo:20200522032335j:plain
外には白蛇が置いてあって頭を軽くさすると
ご利益があります。

 


おすすめスポット 大谷平和観音

そして大谷観音のすぐ向かいには、大谷公園
があり大谷平和観音があります。

f:id:viaggiotokyo:20200522032602j:plain


因みに昨年の台風19号ですぐ近くに流れている
姿川が氾濫してしまいこの辺りも大変な状況で
した。
台風後に、見学に行きましたがその爪跡を残して
いて、浸水してしまった飲食店もその影響で
閉まっていました。


大谷石の岩壁に彫られた高さは27mもあるので
間近でみると、なかなか迫力があります。

階段を登ると展望台があって、町並みを一望
することができます。
この平和観音は戦没者の慰霊と世界平和を
祈念するために彫り始められて、すべてが
手彫りで作られています。

以前のテレビ番組のウルトラマン80に、
平和観音の後光で怪獣を撃退するエピソード
があることでも有名です。

大きいですので、この平和観音は一度は見る
価値があると思います。
ただ、この付近にはお土産屋さんなどはほんの
数店舗しかないので、少々寂しい感じはします。